No.77の記事

ストールとスープと

最近、朝晩がすごく冷え込んでいますね。


私はさっそくストールを使いだしています。

来週はまた暖かくなるそうです。
でもそれもいつまで続いてくれるのかと思うと、着込むのを止められないでいます。


じわじわ衣替えもはじめているのですが、
他の社員はむしろ暑いみたいです。


「今の時期にそんなに着込んで、冬はどうするの?」



初めて経験する京都の冬。
凍えてキーボードが叩けなくなるかもしれません。



昨年改装した社内の床は、全面タイルカーペット。
フローリングではない分、まだ過ごしやすいのでは……。
そんな期待をしているこの頃です。




ストールを膝にかけてインスタントスープを飲んでいると、周囲との「体感季節」にものすごい差を感じます。

これもある意味では季節の先取りでしょうか。

無理やりにでもポジティブにならないと、この先やっていける気がしません。



社会人になってもう半年。

振り返ると怖いくらいあっという間の日々ですが、「まだ」10月なんですね。

ストールとスープに頼らない季節は、当分訪れそうにありません。